「一般社団法人日本社会教育士会」概要

一般社団法人日本社会教育士会 概要

設立趣旨

21 世紀、我が国は、人口減少、高齢化、グローバル化、第4次産業革命
の進展など大きな変革の中にあり、人々は自らの力で、共にこの激動の時
代を乗り越え、より豊かに生きていくために、学びへの志向を強くしてき
ています。
こうした中、文部科学省の社会教育主事講習等規程の改正により、2020
年度より新たなカリキュラムで⾏われる講習および養成課程の修了者は、
「社会教育士」の称号を得られることとなりました。この間、2019 年5
月、社会教育士の組織化に関する意見交換を皮切りに準備を進め、社会教
育士の誕生に合わせ、2020 年7月、⼀般社団法人日本社会教育士会を設立
いたしました。
社会教育士自身が専門職の職能集団として会を運営し、会員の力量向上の
ための研修や幅広い分野で活躍する会員相互の情報交換を行い、ネットワ
ークを形成していくことを⽬指します。併せて、社会教育士の存在を広く
周知していくとともに、社会教育士の地位向上にも取り組んでいきたいと
考えています。
この組織設立が、そして社会教育士の幅広い分野での活躍が、学びを基盤
とした地域社会の構築、活性化に寄与し、新たな社会教育の地平を切り拓
く起爆剤となることを願っています。

活動方針

【活動方針針】
(1) 専門職としての社会教育士の力量形成
・研修会、情報交換会の開催
(2) ネットワークの形成
・社会教育士の称号取得の支援
・地区、支部、および地域を超えた社会教育⼠のネットワークの形成
・⽂部科学省、教育委員会との情報交換、連携推進
・社会教育関係団体•研究組織•指定管理事業者との連携推進
(3) 関係情報の収集•発信
・社会教育士の称号取得に関する情報収集•発信
・社会教育士の活動や地位向上に関する情報収集•発信
(4) 調査研究の推進
・社会教育士に関する調査の実施
・社会教育士に関する研究•研究会の開催
【法人情報資料等】
一般社団法人日本社会教育士会定款(ウェブ版)
一般社団法人日本社会教育士会パンフレット

一般社団法人日本社会教育士会理事会運営体制

一般社団法人日本社会教育士会理事会運営体制
理事会役員名簿
一般社団法人日本社会教育士会理事会運営体制

関連組織イメージ

関連組織イメージ
関連組織イメージ